2018年07月27日

『手すり』を侮るなかれハート(トランプ)

天王寺区の生魂女子会から要望があり『たかが手すり されど手すり』のお話をさせていただきました。
IMG_1268.jpg
猛暑の中、昼からのセミナーにも関わらず多くの方にお越しいただきました。
生魂女子会は私よりお姉さま、団塊の世代の昭和のお嬢様方の集まりです。
DSCN6315.jpg
「手すり」が我が家にある方は少なく、階段に手すりはあるとの事ですがその他はなし。元気なお姉さま方です。
クイズで考え、手すりのカットサンプルを握り、手すりデモ機にて自分に合った手すりの高さを測ったりと賑やかで楽しいセミナー。「手すり」を通じて知っていただきたいことは、安全な暮らし、自分でできる暮らしの安全対策。みなさんとても熱心に聞いていただけました。
「分かりやすく楽しかった、来年もお願いします」とのお言葉をいただいて90分のセミナーは終わりました。

posted by reiS at 11:52| Comment(0) | 日記

2018年07月24日

障がい者防災リーダーの役割

IMG_1256.JPG
昨日、泉北にあるビッグ・アイ(国際障害者交流センター)で障がい者防災リーダー養成講座に参加。
東北からいらした方もいて、約4割の方が当時者です。
IMG_1260.JPG
今回は、被災地障がい者センターと他団体との連携や実際のボランティアコーディネイトをテーマのグループワークです。
ワーク1は、東日本大震災で被災した障がい者一人ひとりのニーズに答えるために、ボラティアと車をコーディネイトするのですが、ボランティアの専門性や絶対数が足らない中で、障がい者の障害特性や要望・時間に合せて計画していきます。ワーク2は、ケース会議です。2つのケースを事例として、求められている支援依頼の奥に潜む必要と思われる支援をグループで考えました。
IMG_1261.JPG
久しぶりのビッグ・アイですが、隣の大型児童館ビッグ・バンの53mジャングルジム棟に目が奪われます。
posted by reiS at 08:48| Comment(0) | 日記

2018年07月17日

8/24「モノ盗られ妄想のある高齢者の整理収納」講座開催

百人百様「個別性に合せて 住まいを整える2」モノ盗られ妄想(認知症)のある高齢者へのアプローチを考える講座を8月24日(金)に開催します。

百人百様チラシ180824.jpg

もの盗られ妄想があれば、トラブルも発生してきます。
高齢者も家族、支援者のストレスのない暮らしとは?
暮らしやすい環境、モノとの関係は?
高齢者の心に寄り添って、その人らしい暮らしを考えます。

■ 日 時:8月24日(金)13:00〜16:00
■ 会 場:大阪市立社会福祉センター第7会議室
■ 内 容:基礎知識と事例検討(ワークショップ)
■ 参加費:6,480円(教材費・税含む)
■ 定 員:15名
■ 締 切:定員になり次第締切

お問合せ・お申込み
デザインオフィス レイ http://d-office-rei.com


posted by reiS at 10:54| Comment(0) | 日記