2018年06月11日

病院リハ、地域リハ、ケアマネとの連携

昨日、やまだリハビリテーション研究所が主催するケアマネとリハ専門職向けのセミナーを聴講。
興味のあるテーマだったので、シャカリハの三浦さんにご無理をお願いしての参加です。
1708BBEE-E36F-49D0-B92D-5F5AE4166A6B.JPEG
日曜日の午後の開催、久しぶりの休息日でしたが、参加してよかった!
H30年度介護保険改正でクローズアップされた「自立支援・重度化防止」リハ専門職とケアマネの連携が不可欠です。その仕掛けは制度の中に盛り込まれていますが、みなさんお気づきでしょうか!
日頃から、ケアマネとリハ専門職の連携ができていないと感じていましたがその原因は「専門職毎の思考のクセ」にあることを知りました。原因がわかれば、改善していく方法は見えていくはず。参加されたリハ専門職やケアマネさんたちのこれからを期待したいです。

posted by reiS at 08:01| Comment(0) | 日記