2018年01月28日

共生&改革志向っぽい人々と地域・・・なんなん

今日、第6回自治フォーラムおおさか「共生のカタチを考える〜共生&改革志向っぽい人々と地域〜」に参加してきました。
「自治フォーラムおおさか」は、大阪のまちの事をみんなが集まって考えていこう、という会です。
1517132208089.jpg
今回はウエブマガジン「ここここ」の編集部4名がパネリスト、テーマは「右下っぽさ」ってなんなん???
何のこと??? 右下があれば、当然右上、左上、左下もある、4名の話が進む中でその事が明らかになっていきます。
マトリクス図(横軸は現状維持維持⇔改革志向、縦軸は共生志向⇔競争志向)
左下は共生志向&現状維持(ムラ社会的な雰囲気)右上は競走&改革(グローバル化で勝とうとする雰囲気)。パネリストの森川氏の例え、左下は地域の銭湯、右上はスーパー大浴場。なんとなくイメージできるました。
右下っぽい人は「どっちもわかるけど、どっちも違う」と感じる「共生&改革」の志向をもっているひとびと・・・
1517131536777.jpg
第1部は4人のパネリストの話と、このマトリックスについての意見・質問、休憩を挟んで第2部はグループワーク「右下っぽい 大喜利」、お題は2題「@小学校が右下っぽくなりました。つまりどうなった?」「A大阪万博が右下っぽくなりました。つまりどうなった?」
1517131563138.jpg
私たちのグループでは、@は校舎がなくなり街(フィールド)が学校になった Aは大阪府下の商店街がパビリオンになった。私は+大阪府民には入場料・交通費等が無料になるカードを発行。
「右下っぽい志向」には柔軟な発想が求められ、大喜利では生みの苦しさではなく考える楽しさを体感してきました。
posted by reiS at 23:43| Comment(0) | 日記

高齢者の整理収納サポーター養成講座in大阪

DSC_0300 (2).JPG
今日の講座は高齢者の整理収納をどのように関わり、サポートしてゆけば良いかを学んでいただける1日講座です。
今回は3名が急遽参加できなくなり、2名の受講者さんでスタートしました。
身の回りに発生する高齢者との問題を沢山もって参加された方も、最初は緊張されていましたが時間が経つにつれ、笑顔に変わっていきました。
DSC_0308 (2).JPG
頭はクールにハートはホット!の講座でした。
沢山気づきを持って帰っていただきました。
posted by reiS at 13:07| Comment(0) | 日記

2018年01月13日

橿原イベント

今日はイオンモール橿原のイベントでのセミナーです。
DSC_1133.JPG
昨日の大和郡山と違って今日少し暖か、
建物は郡山と違って広い!
昼食から戻るのに迷子になりそうでした光るハート
posted by reiS at 17:14| Comment(0) | 日記